ケビン・オーエンズの契約満了が近づいている?


最近ではリリースされただけでなく、契約満了によってWWEを退団する選手が出てきていますが、オーエンズもその一人になる可能性があります。

オーエンズは最近Twitterで『43.8791 103.4591』と意味不明な数字の羅列をツイートしました。しかしその後そのツイートは削除されています。

この数字がラシュモア山の座標を表しているとされており、これはWWE加入前にヤング・バックス、アダム・コールとのグループであるマウント・ラシュモアを指しているのではないかとされています。

オーエンズは2018年5月頃のインタビューでWWEと5年契約を結んだことを明らかにしました。

ところが『Fightful』によると、オーエンズとWWEの契約は実際には2022年1月に満了する予定だということです。

WWEはパンデミックによって契約内容の変更を行っており、オーエンズもその一人とされたとのことで、契約期間も短縮されたと見られています。

2022年1月に契約満了となれば残り半年もありませんが、オーエンズがもしWWEと新しい契約にサインしないことになれば、そのままWWEを退団することになります。

スポンサーリンク