WWEがデーモン復帰を示唆?


今週のSmack Downのメインイベントでは、ローマン・レインズがフィン・ベイラーに勝利してタイトル防衛に成功しました。

しかし試合直前にウーソズがベイラーを攻撃したことで、試合はレインズが有利に進めることになりました。

そして試合に勝利したレインズがリングを離れていくとき、一時的にアリーナの照明が真っ赤に染まり、心臓の鼓動が聞こえたものの、すぐに照明も元に戻りレインズも何事もなく去っていきました。

『WrestlingNews』によると、この演出はベイラーのもう一つのキャラクターであるデーモンの復帰を示唆したものであると伝えています。

9月26日のエクストリーム・ルールズではレインズ対ベイラーのユニバーサルチャンピオンシップが期待されているため、上手くいけばデーモンの復帰を見ることができるかもしれません。

なお次回Smack Downはニューヨークにあるマディソン・スクエア・ガーデンで行われ、ブロック・レスナーが登場する予定となっています。

スポンサーリンク