セス・ロリンズ「UFCのスターはWWEに必要ない」

WWEスーパースターのセス・ロリンズは、最近の『The SUN』のインタビューで、WWEの選手に才能があるため、UFCのスーパースターに頼る必要はないとの見解を示しました。

スポンサーリンク

最近ロンダ・ラウジー、ジョン・ジョーンズ、クリス・サイボーグなどUFCのスーパースターがWWEを巻き込んだ展開を繰り広げています。

このインタビューでロンダ・ラウジーのWWEの参戦の可能性について聞かれたセス・ロリンズは次のように語っています。

「私はおそらくWWEには最も才能あるロスターがいると思っている。だから助けや干渉などは必要ないね。もし彼らが私たちの世界にやって来て、楽しい時間を過ごしたいのなら、それは素晴らしいことだが、WWEは私たち自身のものだ」

また最近フォーホースウィメン同士で対決するとの噂があるシャーロット・フレアは、『South China Morning Post』のインタビューで、ロンダ・ラウジーに対して質問されたとき、次のように答えています。

「ロンダは私にとって夢の対戦相手ではないですが、もし彼女がWWEで何かしようと考えているなら、私は彼女の最初の対戦相手になりたいと思います。私たちが本当のフォーホースウィメンであり、私には素晴らしい血統があります!彼らにチャンスはありません」

UFCファイターに否定的なセス・ロリンズに対して、シャーロットはロンダ・ラウジーとの対戦に意欲を示しています。

ロンダ・ラウジーのWWE参戦に関しては、今後も多くの話題を集めそうです。

(sportskeeda)

スポンサーリンク

 

関連記事

TOP