RAWアナウンスチームが変更か

レッスルマニア37後のRAWからアナウンスチームのメンバーが変更になるようです。

『Wrestling Inc』によると、今後はRAWの実況をアドナン・ヴィルクが務めることになると伝えています。

彼は昨年からRAWで実況を担当していたトム・フィリップスの後任となる予定です。

なおなぜトム・フィリップスが外れることになったのかについては不明となっており、今後についても明らかにされていません。

アドナン・ヴィルクは2010年から2019年までESPNで働いていたものの、他のメディアへ情報をリークしたことを理由にESPNから解雇されていました。

『RingsideNews』によれば、ヴィルクは2月5日の金曜日にSmack Down前にオーディションを受けていたということです。WWEはESPNの実績を評価して彼を採用することになったようです。

スポンサーリンク

 

関連記事

TOP