ジョン・モリソンが足を負傷か

前回のRAWではリドル対ジョン・モリソンによるUSチャンピオンシップが行われました。

試合はエリミネーション・チェンバーで新チャンピオンとなったリドルがタイトル防衛に成功しています。

レスリングオブザーバーのデイブ・メルツァーによると、この試合中にモリソンは膝を負傷したということです。

試合中ロープ越しに飛ぼうとしたタイミングで足を取られ、そのまま膝から着地したことがケガの原因になった可能性があります。

モリソンはレフェリーにチェックされたものの足を引きずりながら試合を続行し、その後ザ・ミズと一緒に登場したときにはいつもより歩くのが遅くなっていました。

なおケガの状況については明らかにされておらず、回復までどれだけかかるのかについても不明となっています。

スポンサーリンク

 

関連記事

TOP