ミステリオ親子がCOVID陽性だったことを明かす

レイ・ミステリオとドミニクはポッドキャスト『Start Today』に出演し、2人とも12月に新型コロナウイルスに感染したことを明らかにしました。

スポンサーリンク

ミステリオは両親が感染しないように面倒を見ていたものの、最終的に両親が感染し、その後家政婦が感染したようです。

そして金曜日にSmack Downに出演するためにサンダードームに向かっていたものの、着く前に家政婦が陽性となったのを知り、ミステリオ家族が全員陰性だったものの、感染リスクを冒したくなかったことから土曜日に飛行機で帰宅することになりました。

しかし土曜日の夜にミステリオと妻が体調を崩したことから家族は2日間自主隔離を行い、火曜日に陽性との診断結果となりました。

またドミニクは火曜日に症状が出始めて木曜日に陽性となったということです。なお娘のアリーヤは家族で唯一COVIDにかからず、家族が自主隔離されている間に料理など家事を行っていたようです。

レイ・ミステリオとドミニクは12月4日のエピソードに登場したものの、その後は1月8日まで1ヵ月近くも番組を離れていました。なお2人ともロイヤルランブルマッチには出場しています。

WWEが正式にCOVID感染を公表したのはドリュー・マッキンタイアだけでしたが、実際にはそれ以外の選手も感染が確認されているようです。

スポンサーリンク

 

関連記事

TOP