リドルとWWEの新契約 追加情報


先日リドルはWWEと新たな契約締結に向けて交渉が行われていたと報じられました。

2018年にWWEに加入したリドルの契約は来年8月に満了を迎える予定でした。

今回の新たな契約も3年間となり、年間40万ドルとサウジアラビアで開催されるショーに出場すれば5万ドルの条件になったと言われています。

『Fightful』によると、リドルはWWEからの最初にオファーされたときには再契約にあまり興味を示していなかったと伝えています。

その後WWEが契約条件を改善し、新たなオファーを提示したことでリドルが興味を示し、年内中に新たな契約の締結が予想されていたようです。

最終的な契約内容は言及されていないものの、リドルはWWEとの再契約に先週サインしたということです。2020年中に契約が上手くまとまった形となっています。

スポンサーリンク