ゼリーナ・ベガの契約解除 UP DATE

先週Smack Downが行われる前、ゼリーナ・ベガがWWEから契約解除を受けることになりました。

スポンサーリンク

『Sports Illustrated』は、WWEがベガを解雇した正式な理由として契約違反だったと認めたことを報じています。

WWEは以前全ての他のプラットフォームをやめる必要があると通達し、場合によっては罰金、出場停止、契約解除も可能性があると示唆していました。

ところがベガはTwitchができなくなることに不満を持つだけでなく、今月にはOnlyFans.comでアカウントを新たに開設して月額30ドルのサブスクリプションを始め、ここではコスプレ、ランジェリー、水着などの写真や動画を提供していました。

ビンス・マクマホンはこれを契約違反と見なし、最終的にベガを契約解除することで対応したということです。Twitchを維持することに対して声を挙げていた中で、OnlyFansのアカウントを作成したことでより厳しい状況になったようです。

なおベガの夫であるアリスター・ブラックはNXTへ行くことを拒否されていたと報じられてますが、『Sports Illustrated』によると、現在もWWEと契約中のままであり、Smack Downの一員として変わっていないと伝えています。

スポンサーリンク

 

関連記事

TOP