アリーヤ・ミステリオの高い評価は続いている?

セス・ロリンズとレイ・ミステリオファミリーとの間で抗争が続いていますが、その中で予想外の評価を受けているのが娘のアリーヤ・ミステリオだと言われています。

現在はWWEとフルタイム契約を結んでいませんが、ビンス・マクマホンは高く評価しているとされています。

『Wrestling News』によると、アリーヤは演技力向上のために学ぼうとしており、すでにその兆しを見せていると伝えています。

これまでにパフォーマンスセンターで指導を受けたりせず、演技の経験がないにもかかわらず高い演技力を見せています。

ビンス・マクマホンは息子のドミニクは大きな可能性を秘めていると考えていたものの、アリーヤは予想外だったことから驚いているということです。

さらにアリーヤはフルタイム契約を結んでいないものの、WWE内ではマーフィーとの現在のストーリーを終えた後も留まるのではないかと予想されているようです。

ビンス・マクマホンはミステリオの二人の子供に今後も大きな期待を抱いているのかもしれません。

スポンサーリンク

 

関連記事

TOP