ビッグEの計画はまだ作られていない?

ニューデイの3人はWWEドラフトによって別々の所属となり、その中でビッグEは唯一Smack Downに留まることになっています。今後はシングル選手になっていく予定です。

しかしシングル選手としてプッシュが期待されるビッグEでしたが、先週のSmack Downには登場しませんでした。

レスリングオブザーバーのデイブ・メルツァーによると、WWEはビッグEに対してのアイデアがなかったことから先週のショーには登場しなかったと伝えています。

さらにメルツァーは、Smack Downにはトップベビーフェイスが不足していることから、ビッグEの勢いを持続させるためにスカッシュマッチで勝利させていた可能性はあったと言及しています。

ビッグEにとって計画が出来た場合、今後誰かと抗争に入ることになるのかもしれません。

スポンサーリンク

 

関連記事

TOP