ドラフトでメインロスター昇格が噂される選手


今週のSmack Downと来週のRAWではWWEドラフトが行われ、何人かの選手が所属ブランドを移籍することになります。

スポンサーリンク

さらにそれに伴ってNXTからも何人かの選手がメインロスター昇格を果たす可能性があります。

『Sports Illustrated』によると、WWEドラフトではジョニー・ガルガノ、キャンディス・レラエの2人がNXTからメインロスターに昇格する噂があると伝えています。

先週末に行われたNXTテイクオーバー31では、ガルガノはダミアン・プリーストに、レラエは柴雷イオとのタイトル戦にそれぞれ敗れています。そのためどちらもメインロスターに昇格するタイミングとしては良さそうです。

また現在はパンデミックのためにRAW、Smack Downともにアムウェイセンターで開催されていますが、ツアーなど移動が多いWWEでは、基本的に夫婦は同じブランドに所属することになります。

もしガルガノとレラエがメインロスター昇格となれば、夫婦両方ともが同じタイミングで、なおかつ同じブランドに所属することになるかもしれません。

ちなみにトリプルHは先日のインタビューで、NXTがWWEドラフトに関わるかどうかはわからないと語っています。

スポンサーリンク