レッスルマニア37はカリフォルニアで開催されない?


来年のレッスルマニア37は、3月28日にカリフォルニア州イングルウッドにあるソフィスタジアムで開催される予定です。

スポンサーリンク

それに伴ってレッスルマニアウィークエンドとして金曜日のSmack Down、土曜日のNXTテイクオーバー、月曜日のRAWもロサンゼルスにあるステイプルズセンターで開催されることになります。

ところがレッスルマニアウィークエンドはステイプルズセンターで開催されない可能性があるようです。

ステイプルズセンターの公式サイトでは、2021年3月26日(金)と27日(土)の2日間は音楽グループのGrupo Firmeのライブチケットが販売されています。

ちなみにこのライブはどちらも現地時間20時からの開演となっているため、Smack DownとNXTテイクオーバーが同じ日に開催することは事実上不可能です。

今年のレッスルマニア36はパンデミックの影響により、当初予定されていたフロリダ州タンパで行われることなく、オーランドにあるパフォーマンスセンターで開催されることになりました。そのため来年はタンパのレイモンド・ジェームス・スタジアムで開催されるのではないかとの噂もあります。

まだWWEは正式に発表していないものの、レッスルマニア37ウィークエンドのスケジュールが変更されない限り、カリフォルニアではなく別の場所での開催に向けてすでに動いているのかもしれません。

なおAxessやホール・オブ・フェイムの式典は、ロサンゼルス・コンベンションセンターで予定されています。

スポンサーリンク