WWEがアムウェイセンターへの移動を開始する


8月23日のサマースラムは、これまで行われてきたパフォーマンスセンターではなく、同じフロリダ州オーランドにあるアムウェイセンターで行われる予定です。

スポンサーリンク

パフォーマンスセンターはWWEが所有するトレーニング施設だったものの、アムウェイセンターは収容人数2万人規模の大きな会場となります。

アムウェイセンターでの開催はまだ正式には発表されていませんが、すでに複数台のWWEのトレーラーがアムウェイセンターに機材を搬入している映像が投稿されています。

またレスリングオブザーバーのデイブ・メルツァーによると、WWEは近いうちにRAWやSmack Downでもアムウェイセンターから放送することを検討しているようです。

サマースラムではバーチャル観客も導入されるということで、好評であればそのままテレビ収録でも使われる可能性があります。

なおこれまで事前収録を続けてきたRAWとSmack Downですが、サマースラムウィークからはライブ放送に戻る予定となっています。一方でNXTは変わらずフルセイル大学からの事前収録が続く予定です。

スポンサーリンク