今年のサマースラムはブロック・レスナーが出場しない?


8月23日にはサマースラムが開催されますが、当初ボストンのTDガーデンで発表されていたものの開催が難しいことから、オーランドのパフォーマンスセンターで行われる予定です。

スポンサーリンク

『WrestleVotes』によると、数ヵ月前にWWEが考えていたサマースラムの2つの大きな対戦カードが最近なくなってしまったと伝えています。

WWEはサマースラムでレッスルマニア36以来となるブロック・レスナーの登場を考えていたものの、会場に観客を入れることができないことから出場することはないようです。WWEはレスナーを登場させるならファンがいる状態で行おうと考えているようです。

さらにWWEはエッジに対してもサマースラムで大きな計画考えていたようですが、バックラッシュでのランディ・オートン戦で上腕三頭筋を負傷して長期欠場となったことからサマースラムに出場させることができなくなりました。

『Ringside News』によると、レッスルマニア、バックラッシュとこれまで2試合戦ってきたエッジとオートンは、当初サマースラムでの3試合目で抗争を終える予定だったということです。

なお今年のサマースラムで噂されている試合にはドリュー・マッキンタイア対ランディ・オートン、ザ・フィーンド対ブラウン・ストローマンなどがあります。

スポンサーリンク