AJスタイルズの試合終了後のコメント


今週のSmack Downでは、ICチャンピオンのAJスタイルズがドリュー・グラックを相手に防衛戦を行いました。

スポンサーリンク

6月5日のSmack Downでは勝利したグラックでしたが、今回のチャンピオンシップはAJスタイルズが勝利してICタイトルの防衛に成功しています。

試合後のバックステージインタビューでAJスタイルズは、今後もずっとタイトルを保持し続けるつもりであると明らかにしています。

「疑う余地のないことだ。グラックとの前回の試合は偶然だったんだ。そんなのみんなわかっていることだ。私がベストを尽くしてパフォーマンスをすれば、誰も私に勝てるわけがないってことをね。問題はそこなんだ。ジェラシーを感じているヤツらは多い。なぜなら私がチャンピオンシップを保持したいと思えばいつまでも持っていられるからだ。いつまで保持するかはわからない。おそらく引退するまで?どうかな。おそらくそうかもね。なぜだかわかるか?理由は誰だってわかるはずだよ。わざわざそれを言うつもりはないね。話はここでおしまいだ。それは私がフェノメナールだからだよ」

スポンサーリンク