サマースラムまでの収録スケジュールが明らかになる


WWEは今年のサマースラムで観客を入れることにこだわっており、場合によっては9月に延期されることも噂されていましたが、当初の予定通りのスケジュールで進行しているようです。

スポンサーリンク

『POST Wrestling』は、サマースラムまでに予定されているWWEの収録スケジュールを明らかにし、それによるとNXTテイクオーバーは8月22日、サマースラムは8月23日に予定されていると伝えています。

なお開催場所についてはパフォーマンスセンターになるのか、もしくはそれ以外の場所になるのかは明らかにされていません。

今週は7月2日に7月3日と10日放送予定のSmack Downが、7月3日には7月6日と13日放送予定のRAWがそれぞれパフォーマンスセンターで収録されています。

それ以降の収録スケジュールは以下のようになっています。

●7月15日(水):当日夜と7月22日放送予定のNXT
●7月17日(金):当日夜放送予定のSmack Downと205Live
●7月19日(日):エクストリーム・ルールズPPV
●7月20日(月):当日よると7月27日放送予定のRAW、メインイベント、RAW Talk
●7月21日(火):7月24日と31日放送予定のSmack Downと205Live
●7月29日(水):当日夜と8月5日放送予定ののNXT
●8月3日(月):当日夜と8月10日放送予定のRAW、メインイベント、RAW Talk
●8月4日(火):8月7日と14日放送予定のSmack Downと205Live
●8月12日(水):当日夜と8月19日放送予定ののNXT
●8月17日(月):当日夜のRAWと8月21日放送予定のSmack Down
●8月22日(土):NXTテイクオーバー
●8月23日(日):サマースラムPPV

スポンサーリンク