WWEに出ていないローマン・レインズが別で稼いでいる方法


レッスルマニア36でゴールドバーグとのユニバーサルチャンピオンシップを欠場して以降、WWEの番組には登場していないローマン・レインズですが、復帰はまだ不明な状況となっているようです。

スポンサーリンク

『Fightful』は情報源からの話として、WWEは急いでレインズを復帰させようとしておらず、WWE内では誰もレインズのことを責めることはしていないと伝えています。

レインズは現時点でクリエイティブプランには組み込まれていないことから、いつ復帰するのかについても不明な状況になっているようです。

またWWEに出演しておらず、さらにWWEも無観客で行っていることからレインズは収入減に困っているかと思いきや、現在レインズは『Cameo.com』でビデオメッセージサービスを行っています。

ちなみにサイトはこちらからご覧いただけます。

レインズがファンに動画メッセージを送るというもので、おそらく今月からサービスを開始したよです。

これによってファンからメッセージ1つにつき350ドルを受け取ることができます。『Fightful』によると、このサービスで1日に1,000ドル以上を稼いでいるようです。

そのためレインズがしばらくWWEに出場していなくても、収入には特に困ることはないということです。

スポンサーリンク