シャーロット・フレアが目標について語る


元4度RAW女子チャンピオンを戴冠したシャーロット・フレアは、ニュージャージー州のWWEライブイベントに先立ち、『APP.com』のポッドキャストで様々な話題について語っています。以下はそのハイライトです。

メイ・ヤング・クラシックについて

「メイ・ヤングと彼女の歴史と女性のプロレスが世界へ与える影響について、人々が考える絶好の機会だと思います。私はまた、世界中から女性を訴えかける大きなチャンスだと考えています。そこには多くの様々な個性がありますが、私たちは女性のトーナメントを行っているという事実だけでも大きいものです」

「これがWWEの歴史の中で行われたことはないでしょうし、あったとしてもこれだけの人数やタレントはいなかったはずです。それにより私の試合もさらに向上させたいと思います。新しい女性選手?私も負けていられないですね」

WWEでの次の目標などについて

「私の目標は、初のトリプルクラウンを達成することです。私はディーバス・チャンピオンシップを獲得しました。しかも最後のディーバス・チャンピオンであり、その後RAW女子チャンピオンシップも獲得しています。そして今はSmack Down Live女子チャンピオンシップも加える必要があります。ちなみにNXT女子チャンピオンでもありました。だから今はそれが私の最重要の目標ですね。あとはアスカ、私は彼女を倒したいです」

「またメインロスターの誰もが違う役割になることを楽しみにしていると思います。私はヒールの方がやりやすいですが、今では最高のベビーフェイスになるために専念することができます。そして私が対戦してみたい相手ですが、私のドリームマッチの一つはステファニー・マクマホンで、“女王対女王”の試合をしてみたいです」

(ewrestling news)

スポンサーリンク