レインズ「ゴールドバーグよりワイアットと戦いたい」


今週カリフォルニア州のソフィスタジアムで行われたレッスルマニア37の記者会見にローマン・レインズが出席しました。

スポンサーリンク

そこでレインズはブレイ・ワイアットとビル・ゴールドバーグのどちらとレッスルマニアで対戦したいのかと尋ねられ、彼はワイアットであると言及しました。

「正直言うと、タイトルが欲しい。誰もそのタイトルを私から奪わなかったわけだし、理由(白血病によりタイトル返上)があってそれを手放さなければならなかった。だからタイトルの方がいいんだ。それに真っ正直な立場から見ても、むしろザ・フィーンドと戦う方がいいだろうね。彼はタイトルのためにずっと結果を出しているからだ」

「ゴールドバーグを侮辱しているわけではないし、彼は素晴らしいパフォーマーでありスーパースターだと思っている。でも私は今未来に向かっているし、私と一緒にロッカールームにいるヤツらの手助けをしている。ザ・フィーンドが成し遂げるためにたくさん努力してきたことは間違いないが、私たち全員がそうならないとね」

なお宣伝によると、おそらく3月8日のエリミネーション・チェンバーではレッスルマニアでのユニバーサルチャンピオンシップ挑戦権をかけた試合が行われるものと思われます。

スポンサーリンク