ジンダー・マハル、マネー・イン・ザ・バンク前のインタビュー

ジンダー・マハルは、『sportskeeda』のインタビューに応え、様々な話題について語りました。以下はそのハイライトです。

 

アンダーテイカーは間違いなくレッスルマニアで引退しましたが、これについてあなたの考えは何ですか?デッドマンのキャリアの中に、別の章が残っていると思いますか?

「別の章が残っていると思うが、彼はとてもミステリアスであり、予測することはできないので、その章がどんなものになるかは分からないな。彼はいつでも現れることがあるし、RAWやSmack Down Liveに現れるかもしれないし、レッスルマニアかもしれない」

「それはわからないが、彼にはまだ何かが残っていると信じている。しかしこれは私の意見だ。たとえ彼が終わったとしても、最高の選手の一人として終わるだろう」

 

WWEから3年前に解雇されましたが、今は世界チャンピオンです。WWEを辞めてからどのようなことをしたのですか?現在の成功に役立っていますか?

「私は忙しくしていた。WWEを辞めてからもレスリングを続け、自分自身を改善し続けた。私が去る前に3MBにいた頃、ちょっとしたことに悩まされていた。自分に対して自信を失ってしまったんだ。私は長い試合がなく、ショーでも重要な役割ではなかった」

「だから私はインディー団体に行って、メインイベントを多く経験した。私は20分間の試合を行い、自分の自信を取り戻していることがわかったんだ」

「私はリングの中でも外でも、人として成長することができ、より成熟することができた。これら全てのものが私の活気を取り戻してくれて、WWEで何もできなかったただの自己満足も捨てることができた。私はそれを活かすために、これを通らなければならなかったんだ。今は毎日を100%で過ごしていて、私がWWEにいる限り、これを続けていくことになるだろう」

 

ジンダー・マハルの突然上り調子になったことは誰のおかげですか?誰があなたをバックステージで助けたのですか?

「結局のところ私は自分の成功は、自分のおかげだと信じている。毎晩そこにいて、自分の100%全てリング上に置いてきた。ビンス・マクマホンはビジネスにおいて素晴らしいマインドを持つ一人であり、彼と一緒に仕事ができてとても幸運だと思っている。」

「彼はWWEを世界的な団体にした。最終的には私のハードワークのおかげではあるが、ビンスは偉大な上司であり、実際に私に与えてくれた素晴らしいアドバイスには本当に感謝している」

 

あなたはWWEでグレート・カリを見るチャンスがあったのですが、もし彼が戻ってきたら何を見てみたいですか?

「WWEに戻ったグレート・カリを見てみたい。もしそれでWWEがインドに戻ったら素晴らしいことだし、そうなればおそらく私とカリが一緒にタッグを組むだろうね。そしてみんなが知っている選手と対戦できれば楽しいことだよ。ローマン・レインズ、ジョン・シナ、ランディ・オートンとかね」

「私はカリを兄のように思っているし、何度もカリからアドバイスをもらっていて、電話でもかなり頻繁に話すんだ。私はWWEで彼を見るのが大好きだったが、彼は私がやっていることを知っている。彼は彼自身のアカデミーを持っており、次世代のインド出身のWWEスーパースターが生まれることを楽しみしている。みんなカリが素晴らしいことは知っているが、将来を見てみたいね」

「彼のアカデミーに多くの学生がいることを私は知っている。私は次世代の選手と仕事ができることを楽しみにしている。次のインド人のWWEチャンピオンのために、将来のインドのスーパースターを見つけようとしているんだ」

 

女性版マネー・イン・ザ・バンクについてどう思いますか?この試合で誰がブリーフケースを獲得して、歴史を作ってくれると思いますか?

「女性にとっては素晴らしいチャンスだと思う。WWEでは女性のディヴィジョンが非常に進歩している。これは平等であることを示していて、WWEが非常に誇りに思っていることだ。女性選手が非常に素晴らしい選手だと思うから、女性ディヴィジョンを見てもらうチャンスだね」

「私の予想だとカーメラが勝つと思うよ。私たちは彼女のほとんどを見ていないが、予測できないダークホースのようなものだ。私は彼女が勝つところを見てみたいね」

 

WWEがインドに来るという噂がありますが、それが起こる可能性はありますか?

「実際にはまだ日付は決まっていないが、何か行われるかもしれないね。WWEはライブイベントを、インドで開催することを非常に重視しているんだ。WWEはインドのファンが非常に情熱的であり、巨大な市場であることを認識している。彼らはそのために一生懸命に働いているし、イベントが行われることに関しては、非常に自信があるよ」

「そして私が戻ったときには、WWEチャンピオンであることを楽しみしている。そのためにはマネー・イン・ザ・バンクでランディ・オートンを倒さなければならない。それに続く挑戦者が来ても、インドでWWEチャンピオンを防衛することができる。WWEがインドに戻ってきたときには大きなものになり、そしてWWEチャンピオンとして私自身も一層大きくなるだろう」

 

最後にインドのファンと世界中のファンにメッセージをお願いします。

「ぜひマネー・イン・ザ・バンクを見て欲しい。なぜなら私はランディ・オートンを倒し、長くWWEチャンピオンでい続けて、全ての挑戦者と戦い、歴史上最も偉大な一人になるからだ。みなさんのご支援に感謝したい」

「私はインドだけでなく、世界中のあらゆる国を訪れることを楽しみにしている。WWEスーパースターたちが楽しみしている世界中を回るツアーは、素晴らしいものの一つで、全ての国々で情熱を感じているんだ。だから私はあなたたちに感謝したいと思っている」

(情報:sportskeeda)

スポンサーリンク

 

関連記事

TOP