イギリス公演のポスターが公開される


WWEは9月3日にウェールズのカーディフにあるプリンシパリティ・スタジアムで開催されるクラッシュ・アット・ザ・キャッスルのポスターを公開しました。

ポスターにはイギリス出身であるドリュー・マッキンタイア、ローマン・レインズが大きく描かれ、その他にもセス・ロリンズ、ベッキー・リンチ、エッジ、コーディ・ローデス、ベッキー・リンチが登場しています。

レインズは今後番組、ライブイベント、プレミアムライブイベントへの登場回数が減少すると噂されており、実際6月のヘル・イン・ア・セルは欠場する見込みだと言われています。

しかしクラッシュ・アット・ザ・キャッスルはすでに宣伝されていることから、レインズもマネー・イン・ザ・バンク、サマースラムに続いて登場することになるのかもしれません。

またWWEマッキンタイア対レインズを大きなカードの一つとして温存しているとされており、今年の夏にスタジアムショーでカードが組まれる可能性があります。

スポンサーリンク