CMパンクのAEW行きにWWEはどう思っているのか?


最近CMパンクがAEWと復帰に向けて交渉していると報じられたことにWWEの放送パートナーが不満を示しているようです。

スポンサーリンク

『Mat Men Pro Wrestling』のアンドリュー・ザリアンによると、FOXやUSAネットワークはAEWがCMパンクと契約することにショックを受けていると伝えています。

また放送局の幹部はプロレスファンではないことが多く、業界の事情を知らないことからなぜWWEがCMパンクを手放したのか理解していない可能性があるとも指摘しています。

一方でWWEはCMパンクが他のプロモーションと契約することにあまり気にしていないようです。

WWE関係者はAEWにとって大きな契約になることは認識しているものの、WWEはCMパンクの復帰に関して交渉しておらず、AEWとの契約が自分たちの打撃になるとは考えていないということです。

しかし同じくAEWとの契約が噂されているダニエル・ブライアンに関しては、世代を問わず人気であり、グッズの販売も期待できることから大きな打撃になるとWWEは考えているようです。

ビンス・マクマホンはブライアンを失ったことに非常に動揺しており、経営陣の中には契約の可能性があることに怒りを示している人もいるということです。

なおAEWはCMパンクもブライアンも契約したことを正式に発表していませんが、今後デビューする見込みであると報じられています。

スポンサーリンク