ストローマンのブッキングは高額になる?


先日WWEをリリースされたブラウン・ストローマンは、90日間の競業避止義務があるものの、今後は他のプロモーションへの出演が期待されています。

ストローマンには現在プロモーターからブッキングについて打診されているようですが、要求額も決して安いものではないようです。

『PWInsider』によると、ストローマンはインディ団体への出演に5桁の料金(数万ドル)を求めていると伝えています。

日本円にすると100万円以上となりますが、ストローマンは経済的にかなり余裕があるようで、すぐに他のプロモーションに出演する必要はないためだということです。

ただしもしストローマンを納得させるだけの金額を支払いに応じるところが現れれば、出演に興味を持つだろうとも言及しています。

なおストローマンは90日間の競業避止義務が8月31日まで続く予定であることから、他のプロモーションに出演するとしてもそれ以降になります。

スポンサーリンク