ペイジ「WWEエボリューションは復活させるべき」


ペイジは最近ポッドキャスト『Glthe After The Bell』に出演し、様々な話題について語りました。

スポンサーリンク

ペイジはその中でシャーロット・フレアーについてどのように思っているのかを語っています。

「彼女のすること全てにスター性がにじみ出ています。彼女が部屋に入れば、すぐに誰かわかるほどです。彼女は私たちロスターの中でも本当に際立っている人であるのは同意するけど、今何か足りないものがあるようにも感じます。はっきりこうだとは言えないけどね」

またペイジは、フォー・ホースウィメン以外にも良い女性選手はたくさんいると主張しています。

さらに2019年にWWEエボリューションが開催されなかったためにそれを復活させたいと語りました。

「なぜオール・ウィメンズ・ペイパービューをもうやらないのか理解できないですね。一度だけWWEエボリューションをやったけど、一体どうなっているの?年に1回はやらせて欲しいよね」

「ウィメンズ・エボリューションという目的があって開催されたものです。ウィメンズ・エボリューションについて話すのはもうやめましょう。彼らの好きなようにやらせてみましょう。私は(チャンスが与えられていない)多くの女子選手が抑えつけられているように感じています。でも誤解しないで欲しいのは、フォー・ホースウィメンは大好きです。サーシャ・バンクス、シャーロット・フレアー、ベイリー、ベッキー・リンチ、みんな大好き。だけどチャンスを与えられるべき女性がたくさんいます」

「リヴ・モーガンの復帰は楽しみです。新顔みたいなものですね。ナッティ・ナイドハート(ナタリア)も、レイシー・エヴァンスも見るのが大好き。彼女たち4人は大好きだけど、会社内には他にも女子選手はいるんです」

スポンサーリンク