シャックがレッスルマニア33に出場しなかった理由


レッスルマニア33への出場が期待された元NBAのスーパースター、シャキール・オニールですが、『Podcast One』で、なぜビッグ・ショーと試合をしなかったのかについて語りました。

オニール「まずWWEは、私とビッグ・ショーが戦うと言った。その後、彼らは3人対3人になるだろうと言った。さらにその後、彼らはそれをキャンセルしようとしたため、私はそこで出場しないことに決めたんだ。」

オニール「その後、彼らは私を呼び戻そうとしたり、試合を組もうとした。だから私はもう出場するつもりはないよと言ったのさ。彼らがそれを台無しにしたんだ」

キンケード「それは全部あなたの理論だよね。何かを失う台本を、誰かが読むのは信じがたいけど」

オニール「だから私が出場機会を失うことはしたくなかったと言っているのか?子供たちのためさ。私は子供のために失ってしまった。子供のために」

キンケード「あなたは競争力があります」

ガス「この男は神のためにカザムをやったのさ」

オニール「ああ、そうだ。私は失ってしまったのさ」

(情報:prowrestling.com)

スポンサーリンク