ジョン・ロウリネイティスはショーに予定されていなかった?

ビンス・マクマホンは元女性従業員との示談金として口止め料300万ドルを支払ったと報じられ、会長兼CEOを辞任することになりました。

そしてマクマホンは今週のSmack Downの冒頭に登場しましたが、バックステージでは機嫌が良かったと言われています。

さらにこのスキャンダルにはジョン・ロウリネイティスも関わったとされていて、マクマホンとは反対に今週のSmack Downのバックステージでは不在だったようです。

レスリングオブザーバーのデイブ・メルツァーによると、ロウリネイティスはそもそもSmack Downにいる予定はなかったと伝えています。

月曜日のRAWには来る予定だということですが、こちらも100%いるとは限らないということです。

ただしもし月曜日にも不在となれば、何か事情があるのではないかと指摘しています。

すでにマクマホンのスキャンダルに関わったと大々的に報じられている以上、ロウリネイティスも決して良い状況ではない可能性があります。

スポンサーリンク

 

関連記事

TOP