ローマン・レインズ 追加情報


週末に開催されたライブイベントで、ローマン・レインズは再び戻って来る可能性がないことを示唆しました。

レインズがWWEを離れる可能性はないものの、ライブイベントに出る機会が減ってしまうのではないかと噂されています。

レスリングオブザーバーのデイブ・メルツァーによると、レインズは新しい契約によって働く日数がこれまでよりも少なくなっていると伝えています。

どれだけ少なくなるかはわからないとしながらも、今よりもずっと少なくなるということです。

実際最近のヨーロッパツアーでは全ての公演に出ておらず、今後海外ツアーに参加することはあっても、家族と離れたくない理由で2週間続けて家を空けることはないだろうということです。

俳優業で忙しくなっているザ・ロックやジョン・シナもWWEへの出場機会が現在では大きく減少しています。

レインズもハリウッド進出に興味を持っていることから、近い将来はWWEと並行して違うビジネスも行っていくことになるのかもしれません。

スポンサーリンク