カーメラが新型コロナ感染について明らかにする


WWEスーパースターのカーメラは、コーリー・グレイブスとともにポッドキャスト『Bare With Us』に出演しました。

そこでカーメラは最近新型コロナウイルスに感染したことを明らかにしています。一方で婚約者であるグレイブスは検査の結果陰性だったようです。

「COVIDに感染したのよ。1週間半前?いや、もう2週間前のことね。朝起きたら体調が悪くて体がだるくて、検査したら陽性だとわかって、風邪みたいなものだったかな。風邪よりはちょっとひどい感じだったわ。3日か4日間ほどは何もできない状態が続いていたの。でもだんだん良くなってきて、今は元気よ。でも愛しのフィアンセ(グレイブス)は、自分の免疫力や自分がいかにすごいかを自慢しまくりで。というのも私の周りにいたから検査をしなければならなかったのは事実なのよ」

カーメラは1月3日のRAWでクイーン・ゼリーナとともにWWE女子タッグタイトルの防衛に成功しています。

そして1月10日放送回には登場しませんでしたが、今週のRAWで復帰しています。

スポンサーリンク