サーシャ・バンクスの欠場が発表される


先週末にノースカロライナ州フェイエットビルで開催されたライブイベントで、サーシャ・バンクスはシャーロット・フレアーと対戦中に足を負傷しました。

試合後はレフェリーからチェックを受けるとともに、一人では退場することができずWWE関係者の肩を借りてバックステージに戻って行くことになりました。

WWEはサーシャ・バンクスが負傷したことで6~8週間欠場することになると発表しています。

MRI検査を受けて踵骨が打撲していることが判明し、現在は治療を受けながら自宅で療養しているということです。

これによって今年のロイヤルランブルは欠場することになりそうですが、無事に復帰できればレッスルマニアまでには間に合う可能性があります。

スポンサーリンク