ビンス・マクマホンがNXTに関与する? 追加情報


今週ビンス・マクマホンとブルース・プリチャードがNXTの決定に関与すると報じられました。

9月14日放送分からライブショーが再開されたときからマクマホンとプリチャードは番組制作にもかかわってくるとされています。

しかし『WrestleVotes』によると、日々のオペレーションはそれほど大きく変わっていないと情報源に聞いたことを明らかにしています。

NXTはこれまで通りトリプルH、ショーン・マイケルズ、ウィリアム・リーガル、マット・ブルームが関わっていることになります。

しかし番組が刷新されることについてはマクマホンが関与しているということです。レスリングオブザーバーのデイブ・メルツァーによると、新しいNXTのロゴのアイデアはケビン・ダンによるものだったと伝えています。

今後マクマホンはNXTの大きな部分に関与するものの、日々の小さなことには関与しないのかもしれません。

ちなみにマクマホンとプリチャードがNXTの番組をプロデュースすると報じられた後、Twitterでは『#RIPNXT』がトレンド入りしました。ファンはマクマホンの関与に期待したいないようです。

スポンサーリンク