今後もNXTからメインロスターへ選手が昇格する?


先月Smack Downではリック・ブーグスが中邑真輔とキング・コービンのストーリーでメインロスターデビューを果たしました。

今後もNXTから選手が昇格する可能性があるようです。

『Fightful』によると、今週WWE関係者がフロリダ州オーランドにあるパフォーマンスセンターを訪れていたと伝えています。

パフォーマンスセンターではPCライブと呼ばれる練習試合が行われており、RAWとSmack Downのエグゼクティブディレクターであるブルース・プリチャードをはじめ、ジェイミー・ノーブル、マット・ブルームなどが見ていたということです。

練習試合は外に見せるためではなくWWE内で行われているものですが、NXT選手が自分の能力をみんなに示すために行われているようです。

WWEは4月以降で16人の選手と契約解除しており、7月からはツアーが再開されるため多くの選手を必要としてきます。

そのために今後もNXTからメインロスターへの昇格を考えているのかもしれません。

スポンサーリンク