レトリビューションの終わりは近い?

ムスタファ・アリが率いるレトリビューションは、最近RAWでの登場機会が多くあります。

しかしここ数週間はアリが仲間に対して怒りをぶつけており、リドルとのUSチャンピオンシップではTバーが邪魔したことで試合に敗れたこともありました。

『Fightful』によると、おそらくレトリビューションは何らかの形で分裂が近いとし、早ければ今週中には変更が加えられる計画があったと伝えています。

ただし本決りではなかったとのことですが、レトリビューションが終わりを迎える可能性があります。

また『PWInsider』もレトリビューションの終わりが非常に近いと聞いていると言及しています。

ファーストレーンではアリ対リドルのUSチャンピオンシップが行われますが、早ければこの試合でレトリビューションが終わりを迎えるきっかけがあるのかもしれません。

スポンサーリンク

 

関連記事

TOP