レインズが現在のロリンズとモクスリーについて語る


ジョン・モクスリーがWWEを離れたことで、ローマン・レインズ、セス・ロリンズとのシールドは解散することになりましたが、現在でも交流はあるようです。

スポンサーリンク

レインズは『Bleacher Report』のインタビューで、ロリンズとモクスリーについて言及しました。

特にモクスリーはすでにWWEを離れているため会う時間はないものの、時々メールをしていることを明らかにしました。

「彼らとはあちこちで話しているよ。特にセスは最初の子供が生まれたばかりだし、俺には子供がたくさんいる。時間の余裕がないんだ。子育てに関わっていない時間があれば、ジムにいるかプロレスの創作活動をしているよ。セスとは2~3週間前にメールで連絡を取り合っていた。ジョンとはもう少し時々って感じだね」

「俺とモックスは非常に親密だった。解散したときも一緒にツアーをまわっていたくらいだ。何もかも話す飲み仲間だったよ。モックスとはたくさんの素晴らしい瞬間を共有していた。でも実際に今はモックスよりもセスと話すことが多いね。確か彼ら(モクスリー&ヤング)に子供ができたのを知ったのは彼からメールをもらったときだった。彼は面白いんだ。『俺は何をすればいい?』って来たから、『簡単だよ。彼らにご飯を食べさせて愛すればいいんだ。それだけだよ』って答えた。すると『簡単そうに言うなよ』ってメールが返ってきたよ。俺たちはまだみんな元気だ」

「セスは休みを取っているが、この仕事をしている人にも家族と過ごす時間のために休みを取って欲しい。休みを取る人がいて嬉しく思うよ。ジョンとルネには早く赤ちゃんが生まれるといいね。そうすれば新たなシールドが作れるからね」

スポンサーリンク