ソーニャ・デヴィルの復帰はサプライズだった?


今週のSmack Downではソーニャ・デヴィルがバックステージを歩くシーンが放送され、正式に復帰を果たしました。

スポンサーリンク

デヴィルは昨年のサマースラムでマンディ・ローズと敗者はWWEを去るルールの元で対戦し、試合に負けたことからWWEを離れていました。

またその試合の直前にはストーカーによる誘拐未遂事件が発生し、犯人はすぐに逮捕されたものの、その裁判は現在も続いています。

今後は容疑者、ソーニャ・デヴィル、マンディ・ローズなどによるデポジション(証言録取)が2月3日から開始される予定となっており、夏頃まで裁判が続くことになると予想されています。

『Ringside News』によると、デヴィルのSmack Down復帰は秘密にされており、ファンだけでなくバックステージにいる多くの人たちが驚いていたと伝えています。

誰も数ヵ月間は彼女が復帰するとは思っていなかったということです。

デヴィルは今後どのようなストーリーが展開されるのかは不明ですが、登場する機会も増えてくるのかもしれません。

スポンサーリンク