WWEはホール・オブ・フェイムの建物を作る予定?

リック・フレアーとNBAのスター選手であるトレイルブレイザーズのダミアン・リラードは、ESPNの『The Jump』に出演しました。

スポンサーリンク

その中でリラードが最新のアディダスのシューズが、フレアーのゴールデンローブからインスピレーションを受けたと話したことで、フレアーがWWEは現在ホール・オブ・フェイムのための建物を作る計画であると明らかにしました。

「私はこれまで36~38のローブを着てきたよ。正確な数字は覚えていないけどね。あのローブはお気に入りの一つだった。WWEは実際にホール・オブ・フェイムの建物をオーランドに建築する過程にあるんだ。それはCOVIDのせいで遅れているんだよ。彼らは私が身に着けていたローブをそこに展示したいと思っていたんだ」

WWEからは特に発表がなかったため、フレアーの言うことが正しければ、水面下で建設の計画が進んでいる可能性があります。

詳細については不明ですが、もし実現すればフロリダ州オーランドにこれまで活躍してきた選手の物が展示品として公開されることになるのかもしれません。

スポンサーリンク

 

関連記事

TOP