ラナ「どうしてもチャンピオンになりたい」

次回ペイパービューのTLCでは、シェイナ・ベイズラー&ナイア・ジャックス対アスカ&ラナのWWE女子タッグチームチャンピオンシップが決定しています。

スポンサーリンク

さらに来週のRAWではラナ対ナイア・ジャックスの試合も発表されました。

WWEスーパースターの中でもこれまで弱いとされてきたラナは、RAWが始まる前にTwitterに動画を投稿しました。

その中でラナはチャンピオンになりたい想いを語っています。

「WWEで自分のことをどう見えているのかについてあまり話していないと思うけど、自分のことや何が足りないのかは正確にわかっているわ。多くの選手が私よりも才能があるってわかっているし、こう言うとみんなとても驚くかもしれないけど、私は本当にチャンピオンになりたいの。そう言うのは非常に勇気がいることよ。だって多くの人たちが『ラナがチャンピオンになりたいだって?本気で言っているのか?』って思うのはわかっているからね」

「でも私には大きな夢があるの。TLCに出て戦えるのは幸せなことだと思っている。彼女たちに真っ二つに折られるかもしれないけどね。でも自分でこの旅を始めたわけだし、たとえやられたとしても戦いたい。だって自分以外の人に決めつけられたくないし、それが怖いの。自分にも仲間にもファンにも証明しなければいけない。どうしてもチャンピオンになりたいのよ」

スポンサーリンク

 

関連記事

TOP