新たなWWEサンダードームは野球場になる?

WWEは現在フロリダ州オーランドにあるアムウェイセンターをサンダードームとして仕様を変更し、RAW、Smack Down、ペイパービューの収録を行っています。

スポンサーリンク

ところが来月からNBAが始まることから、もうすぐWWEはアムウェイセンターを出ていかなければならず、新たな場所を探している最中だと言われています。

レスリングオブザーバーのデイブ・メルツァーによると、パンデミック時の一時的な新しいホームとしてWWEはトロピカーナ・フィールドを検討していると伝えています。

トロピカーナ・フィールドは同じフロリダ州にあり、アムウェイセンターから約1時間半の距離にあるドーム型スタジアムです。

現在はMLBのタンパベイ・レイズが本拠地として使うスタジアムであり、収容人数は約42,000人となっています。

まだ決定ではないようですがメルツァーによると、選手の多くがフロリダに住んでいることからフロリダで行うのが理想的だということです。

ただしジャーナリストのジョン・アルバはトロピカーナ・フィールドについて、行うことは不可能ではないものの、ここ数年間でレイズが試合中に何度か停電に見舞われていることから、施設の品質面では劣ると言及しています。

また11月22日のサバイバーシリーズはアムウェイセンターで行われるものの、次に予定されている12月20日のTLCは新たな場所で開催されることになります。

スポンサーリンク

 

関連記事

TOP