サイトアイコン プロレスJunkie ~WWEの最新情報 USA~

マッキンタイアの計画が変更されている?

11月22日には次回ペイパービューのサバイバーシリーズが行われ、毎年恒例となっているRAW対Smack Downが行われる予定です。

5対5イリミネーションマッチではチームRAWの一人としてドリュー・マッキンタイアが入るのではないかと示唆されていたものの、今週のRAWで行われる最後の一人を決めるトリプルスレッドマッチでマット・リドルが勝利すると噂されています。

もしリドルが勝利した場合、AJスタイルズ、キース・リー、ブラウン・ストローマン、シェイマスの5人がRAW代表として出場することになります。

『RIngside News』によると、ビンス・マクマホンはサバイバーシリーズでのマッキンタイアの計画について変更されていたことを伝えています。

当初マッキンタイアはチームRAWのキャプテンとして計画されていたようですが、現在では変更されており他の誰よりもブレイ・ワイアットとの試合が最も近いようです。

ただしサバイバーシリーズの対戦カードは100%確実ではなく、チャンピオン対チャンピオンは変更されないものの、その他はビンス・マクマホン次第で変更される可能性があります。

色々な噂はあるものの、マクマホンの気分次第で変わってしまうことから確実なものは何もない状況だということです。

 

モバイルバージョンを終了