今後予定されるペイパービュースケジュール

WWEは今週のSmack Downからサンダードームでのライブ放送が始まり、8月23日にはサマースラムが行われます。

スポンサーリンク

さらに1週間後の8月30日にもペイパービューのペイバックが行われる予定です。

レスリングオブザーバーのデイブ・メルツァーによると、今後のペイパービュースケジュールとしては、9月27日にクラッシュ・オブ・チャンピオンズが予定されており、これもサンダードームで開催されることになると伝えています。

WWEとアムウェイセンターの契約は10月30日に終了する予定となっており、それまでのRAW、Smack Down、ペイパービューはサンダードームで行われることになります。

そしてその後の年内のペイパービューは、11月1日にヘル・イン・ア・セル、11月22日にサバイバーシリーズ、12月20日にTLCが予定されているということです。

しかし現時点での契約が10月30日までとなっていることから、年内最後の3つのペイパービューはまだ開催場所が不明となっています。

アムウェイセンターとの契約が更新されれば留まる可能性もありますが、そのときのパンデミックの状況などによって変わることになりそうです。

スポンサーリンク

 

関連記事

8月1日 Raw

7月29日Smack Down

TOP