AJスタイルズが将来対戦したい選手について語る


ICチャンピオンのAJスタイルズは『Twitch』でファンからの質問に答えました。

スポンサーリンク

これまでのキャリアの中で好きな試合は何かと聞かれたAJスタイルズは、WWEとTNAから一つずつ選んでいます。

「アンブローズでもモクスリーでも呼び方はどうあれ、彼と対戦した(2016年の)TLCマッチはかなりすごかったね。私のパンツが破けたくらいだ。以前にも言ったが、タイツが破れて穴ができたことで肌が露出したわけではなかったし、イスによってカットされたものだったんだよ。TNA時代では間違いなくエレベーションXマッチだったね。それは他とは全然違うものでクレイジーだったし、ライノはとても素晴らしかった。あの試合は全てが良かったよ。エレベーションXマッチは足場マッチみたいな感じだったけど、本当に高かったんだ」

またAJスタイルズは今年現役に復帰したばかりのエッジと近い将来対戦したいと語りました。

「お互いが引退する前にエッジと試合がしたいね。それは私たち2人ともが望んでいることだと思う。彼は上腕三頭筋を負傷しているし、早く回復することを願っているよ。私はその試合を強く望んでいるし、それは彼も同じだと思うね。素晴らしい試合になるだろう。エッジとの対戦を今でも楽しみにしているよ」

「AJスタイルズ対エッジは実現しなければならない試合だ。25年間同じ業界にいて、一度も接触したことがないからね。どうすればできるようになるのか?ローマン・レインズのようなヤツは特別な存在だ。彼はリーダーだし、他のリーダーを必要としているが、それは私にもできることだ。ロイヤルランブルでも少しそれを感じたよ。セス・ロリンズとも実現しなければいけないし、ケビン・オーエンズ、セザーロ、中邑、サミ・ゼイン、アリスター・ブラックはもちろん、マット・リドル、ウォルター、トマソ・チャンパ、ベルベティーン・ドリームもね。全員を私によこしてくれよ」

スポンサーリンク