次回RAWでリック・フレアーのアングルが行われる?


現在ランディ・オートンと一緒に登場しているリック・フレアーですが、今後はしばらくオートンから離れる可能性があります。

スポンサーリンク

当初はオートンとビッグ・ショーが対戦したときに行われる予定だったものの、フレアーの妻であるウェンディ・バーロウが新型コロナウイルスに陽性となったことから延期されていました。

しかしレスリングオブザーバーのデイブ・メルツァーによると、今週のRAWでリック・フレアーに関する何らかのアングルが行われる予定であると伝えています。

ちなみに8月10日のRAWは、2週分のエピソードを収録した8月3日にすでに撮り終えています。

そしてメルツァーはこのアングルの詳細について言及していないものの、『Wrestling News』はおそらくフレアーが外されて、サマースラムまでの間はオートンとマッキンタイアのみで抗争が展開されていくだろうと語っています。

そのため以前から噂されていたフレアーがオートンのそばから離れるアングルが行われるのかもしれません。

なおランディ・オートンはRAWでケビン・オーエンズと対戦する予定であり、この試合にはオートンのそばにフレアーが加わることも発表されています。

スポンサーリンク