WWEはサマースラムで観客を入れようと考えている?

WWEは今年8月に予定されているサマースラムをマサチューセッツ州ボストンにあるTDガーデンで行う予定でした。

スポンサーリンク

しかしボストン市長のマーティ・ウォルシュは、大規模なイベントは今年の夏に開催することはできないと言及しました。

そして今週にはWWEがサマースラムの新たな会場を探したり、さらには9月まで延期することなどを検討していると報じられています。

レスリングオブザーバーのデイブ・メルツァーによると、WWEは今年のサマースラムで観客を入れて開催することを真剣に考えているということです。

無観客で行うのであればこれまで通りパフォーマンスセンターでできるため、ボストン以外にも他の会場を探しているということは少しでも観客を入れて開催しようとしている可能性があります。

今年のレッスルマニアはパフォーマンスセンターで行われましたが、当初は少しでも観客を入れようとしていたとも言われています。

また最近ではUFCがフロリダ州ジャクソンビルにあるベテランズ・メモリアル・アリーナでイベントを再開したものの、これは無観客で行われることになりました。

現時点ではまだ観客を入れている大きなスポーツイベントはアメリカではありませんが、大きな会場で満杯にしなくても、少しでも観客を入れようと考えているのかもしれません。

スポンサーリンク

 

関連記事

TOP