ベイリーがTLCとロイヤルランブルについてコメント


RAWスーパースターのベイリーは、イギリスメディア『Metro Sport』のインタビューで様々な話題について語りました。

スポンサーリンク

以下はそのハイライトです。

あなたはまだ若い(29歳)ですが、今WWEにいる女性ディビジョンの選手の中でベテランのように感じていますか?

「ええ、私が最初にメインロスターに上がってからたくさんのことが変わりました。女性ディビジョンがどれくらい成長しているのかを間近で見れて、私がその一員になれているのは本当に素晴らしいことです」

先月のTLCでは女性選手が素晴らしい試合を見せたことでさらに大きな前進となりました。このショーをどのように感じましたか?

「開催された場所が私のホームタウンだったのでショーに出演したかったです。だから少し辛かったですね。メインイベントには喜んでいますし、シャーロット、ベッキー、アスカはみんなその場所に立つのに相応しいです。私もTLCマッチをやりたかったのでジェラシーを感じていましたが、彼女たちがあのポジションにいたことは非常にハッピーです。アスカが勝てたことは本当に素晴らしいです。みんな彼女がどれだけ一生懸命頑張っているのかを知っていますからね」

女性タッグチームディビジョンは状況を一変させると思いますか?

「非常に多くの才能ある女性選手がいますし、私たちが戦うためには何か他のものが必要です。誰もがチャンピオンになりたいと思っていますが、ファンにはもっと楽しんでもらえる何かを提供することも必要です」

今月にはロイヤルランブルが開催されますが、あなたは勝利するつもりですか?

「もちろんロイヤルランブルに勝つつもりです。昨年はあまり良いところはなかったですが、おそらく私にとって良かったのはトリッシュ・ストラタスと同じリングにいたことでした。でも昨年のロイヤルランブルでは負けてしまったので全く満足していません。だから今年はもっと長く生き残って勝利を手にできることを楽しみにしています」

(Metro Sport)

スポンサーリンク

 

関連記事一覧