マネー・イン・ザ・バンクで予定されている試合

次回のプレミアムライブイベントは、7月2日にマネー・イン・ザ・バンクが開催されます。

当初はローマン・レインズ対リドルが計画されていたものの、レインズは出場しない予定と報じられており、この試合はマネー・イン・ザ・バンクではなくWWEの番組内で行われる可能性があります。

レスリングオブザーバーのデイブ・メルツァーによると、現在マネー・イン・ザ・バンクではウーソズ対ストリート・プロフィッツのタッグタイトル戦が計画されていると伝えています。

当初はウーソズ対リドル&中邑が予定されていたものの、すでにSmack Downで行われたことからストリート・プロフィッツになるだろうということです。

マネー・イン・ザ・バンクで予定されている他の試合はすでに決定しているビアンカ・ブレア対リア・リプリーのRAW女子タイトル戦に加え、セオリー対ボビー・ラシュリーも計画されているようです。

またマネー・イン・ザ・バンクのポスターは当初レインズ、レスナー、ロンダ・ラウジー、シャーロット・フレアーが描かれていたものの、その後コーディ・ローデス、リドル、リア・リプリー、ストリート・プロフィッツへと変更されました。

このポスターはさらに変更されており、現在はセス・ロリンズとベッキー・リンチが描かれています。

スポンサーリンク

 

関連記事

TOP