マッキンタイアはレッスルマニアに間に合う?


ドリュー・マッキンタイアはデイ・ワンでハッピー・コービンやモスから襲撃されたことで負傷することになりました。

マッキンタイアは当初から首をケガしていたとされており、最近では過去に選手が手術を受けた病院で検査を受けたとされています。

レスリングオブザーバーのデイブ・メルツァーによると、マッキンタイアは1月29日のロイヤルランブルを欠場する見込みだと伝えています。

しかし現在の予想では4月2日と3日に行われるレッスルマニア38には復帰できるのではないかと考えられているということです。

マッキンタイアはケガで欠場する前はローマン・レインズとユニバーサルタイトルの抗争を行う計画だったと報じられていましたが、復帰後は新たな計画が立てられる可能性があります。

スポンサーリンク