サイトアイコン プロレスJunkie ~WWEの最新情報 USA~

サミ・ゼインがバトルロイヤル勝利についてコメント

Smack Downのメインイベントではサミ・ゼインがバトルロイヤルに勝利して、ユニバーサルタイトルのNo.1コンテンダーとなりました。

試合後にゼインの勝利を祝おうとケイラ・ブラクストンがインタビューをしようとする中、ブロック・レスナーの出場停止処分が解除されて次回Smack Downへの登場が発表されました。

ゼインは『Talking』Smack』のインタビューで、自分のインタビューが中断されたことに怒りを示しています。

「サミ・ゼインがキャリア最大の勝利を手にするという何とも素晴らしい放送の終わり方だ。でもサミ・ゼインのような素晴らしい選手のキャリアハイライトを話題にしなかった。何か月も何年も虐げられたり取り残されたりしてきた選手はさておき、ブロック・レスナーの復帰を大々的に発表する時間になってしまった。まるでブロック・レスナーが十分にテレビに出ていないかのようにね。彼は俺の瞬間を踏みにじる必要があるのか?」

「毎週俺は自分に対する陰謀があると言い続けている。もはや何も言う必要はないね。なぜなら誰が見てもサミへの意図的な攻撃であることは明らかだからだ。でもそれでいい。今はローマン・レインズとユニバーサルチャンピオンシップに向けて集中する必要がある。こういった機会はWWEでめったに訪れないことだからね」

またサミ・ゼインはタイトルを獲得することで、これまでの苦しい状況から救われると語っています。

「これは当然の報いになるだろう。何しろ長い間俺は苦しめられてきたんだからね。サミ・ゼインがようやくローマン・レインズに挑み、それがいつであろうと俺はついに償いを果たすことになる。素晴らしいことになるだろうね」

 

モバイルバージョンを終了