レインズ対レスナー UP DATE


10月21日のクラウン・ジュエルでは、ローマン・レインズ対ブロック・レスナーのユニバーサルチャンピオンシップが行われます。

しかし最近もしザ・ロックが来年のレッスルマニア38に出場できない場合、レインズ対レスナーがメインイベントになる可能性があると報じられました。

もしそうなるとクラウン・ジュエルでは、完全に抗争が終わらない可能性もあります。

『WrestlingNews』は、レインズはユニバーサルタイトルを長く保持することが予想されており、今年中にタイトルを落とすことは今のところ予定されていないと情報源が語ったと伝えています。

さらにWWEの上層部はレインズがヒールとして活躍していることにとても満足しているようで、歴代ヒール選手の中でもグッズ販売数はトップレベルになっているようで、ベビーフェイスのジョン・シナのレベルに達しているとしています。

またレスナーはクラウン・ジュエルが今年最後の出場になっており、次に試合を行う予定は来年1月29日のロイヤルランブルだということです。そのため年内に行われるサバイバーシリーズやTLCでは試合を行わないことになります。

スポンサーリンク