AJスタイルズがポール・ヘイマンについてコメント


ICチャンピオンのAJスタイルズは、自身のMixerストリーミングチャンネルで、RAWのエグゼクティブプロデューサーを務めていたポール・ヘイマンについて語りました。

スポンサーリンク

AJスタイルズがRAWからSmack Downへ移籍したのはヘイマンからいじめを受けていたからだとされていたり、ギャローズとアンダーソンがリリースされたときに行動しなかったために腹を立てていたと噂されていました。

しかしスタイルズはそれらの噂は間違っていると主張しています。

「今まで聞いた中で最もバカげた話かもしれないね。つまり私は大人なんだ。RAWを去ってSmack Downに移るほどのいじめがあったとしたら、自分でそれに対処するだろう。叩かれようとそうでなかろうと対処するよ。私は大人なんだからね。それは言っておきたかった」

「ポール・ヘイマンとの噂が出てきたとき、リリースされる前に彼はギャローズとアンダーソンに味方しなかったから私が腹を立てたというのも全然そんなことはない。それも全く違うんだ。私やギャローズ、アンダーソンがすでに知っていることを少しだけ教えてあげよう。彼はウソつきだ。もしECWの頃に遡ってみれば、その話を聞いていただろう。彼は見え透いたウソをつく人だ。それが私の見解だよ。それについてはギャローズとアンダーソンにも語ってもらおう」

なおギャローズとアンダーソンはインパクトレスリングとの契約に合意に達したとされています。さらに今後は新日本プロレスに登場する可能性もあるようです。

スポンサーリンク