噂されるサマースラムの対戦カード


次回ペイパービューのエクストリーム・ルールズが終わると、次は8月23日にサマースラムが予定されています。

スポンサーリンク

レスリングオブザーバーのデイブ・メルツァーによると、現在サマースラムではAJスタイルズとマット・リドルによるICチャンピオンシップが計画されていると伝えています。

リドルはSmack Downデビューを果たしたとき、AJスタイルズとの試合に勝利しました。

その後は抗争に発展することなく、AJスタイルズはドリュー・グラックとの防衛戦を行い、リドルはキング・コービンとの抗争が行われました。しかし最終的に彼らは再び対戦する方向に向かう可能性があるようです。

さらにメルツァーによると、サマースラムではストリート・プロフィッツ対アンドラーデ&エンジェル・ガルザのRAWタッグチームチャンピオンシップも行われる可能性があるということです。

WWE内で新型コロナウイルスの検査が行われて以来、ストリート・プロフィッツは不在となっているため、タイトル防衛戦がサマースラムまで延びる可能性があると指摘されています。

またそれ以外にサマースラムで噂されている試合には、ブラウン・ストローマン対ブレイ・ワイアット、ドリュー・マッキンタイア対ランディ・オートンによる2つのチャンピオンシップがあります。

今年のサマースラムはボストンのTDガーデンで予定されていたものの、最終的にはオーランドにあるWWEパフォーマンスセンターで行われる予定です。

スポンサーリンク