トリプルH「チームでWWEを新しいレベルに引き上げる」

ビンス・マクマホンがWWEを去ったことで、今後WWEでは共同CEOにステファニー・マクマホン、ニック・カーンが就任し、トリプルHはクリエイティブやタレント・リレーション部門の責任者となりました。

これまでビンス・マクマホンは主に一人で決定を下してきました。

トリプルHは『Wrestling Inc』のインタビューで、今後は誰か一人で成し遂げられることはないと語っています。

「ぜひショーをご覧になって欲しい。自分一人でその穴を埋められるとは微塵も思っていない。私たちチーム全員の力が必要で、みんなで跡を継いでさらに上を目指すんだ。その意図はこれまで続いてきたことや彼が作り上げたこのビジネスのレガシーを引き継ぎ、さらに新しいレベルに引き上げることだ」

「WWEを今以上に発展させるためにはチームでやるしかない。ステフもニック・カーンも私もケビン・ダンも、ここにいるみんな一緒にね。タレントも我々には世界で最も偉大で勤勉な人材が揃っている。このチームなら間違いなくやり遂げることができると信じている。ただひたすらハードワークをする。なぜなら世界一のファンがいるんだし、彼らが求める以上のものを提供できるようにするつもりだよ」

スポンサーリンク

 

関連記事

TOP